icon_jp.co.kaku.spi.fs4002.Free 無料
Rating4

『天国への道』 ギミックのあまりない、でもなぜかクセになるジャンプアクションゲーム

【開発者】kaku  【レビュー日時】2012.2.2  【レビュー時バージョン】1.1000.0

アプリ名
天国への道
キーワード
天国への道
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード

超シンプルゲームをセンスで持っていった、と表現するのがいいんでしょうか。
天国への道 は横スクロールのジャンプアクションゲーム。凹凸と穴のあるステージをジャンプで乗り越えつつ、プレイヤーキャラをできるだけ長く走らせます。
ゲーム自体にそれ以上のギミックはないんです。でもおもしろいんです。

【天国への道】タイトル画面
タイトル画面に並んだアイコンは左から
ゲーム開始、オンラインランキング、ヘルプ、ゲーム終了
です。
ルールを確認しようと思って「?」マークをタップするとゲーム説明のWEBサイトに飛ぶんですが、

■How To Play
せっせと走りますので、穴に落ちそうになったら画面をタッチしてください。
ワールドな天国ランキングもあります。

とあるだけでよくわかりません。

何が言いたいかというと、このゲームの紹介には私の推測が多分に含まれるということです。どうぞご容赦ください:P

【天国への道】ゲームスタート
よくわからないままゲームスタート。
プレイヤーキャラらしきものが走り始めます。

【天国への道】ジャンプ
穴が見えたのでジャンプ!
ジャンプの操作は画面タップです。タップする場所はどこでもいいようです。

ジャンプすると左端のバーが少し短くなります。きっとエネルギー的なものなのでしょう。地面を走っている間は少しずつ回復するみたいです。

【天国への道】二段ジャンプ
大きな穴。きっと二段ジャンプできるに違いない!

できました。二段どころか、エネルギーがある限り何段でもジャンプして空を飛び続けることができます。

【天国への道】凸
山は走っていれば勝手に乗り越えてくれます。どんな高い山でも。
ただ、ジャンプ中に山にぶつかるとアウトのようです。

【天国への道】スコア
ゲームオーバー時のスコア画面には「ThE RoAd To Heaven」なる新要素が。
スコアを伸ばすごとに何かのロックが解除されているような感じを受けるんですが、さてなんだろうと思っていたら

【天国への道】背景
背景が増えている!
なるほど、これが「天国への道」ですか。すべてのアイテムを集めるときっと天国のような景観になるのでしょう。

と、このようなゲームです。
周辺ばかりに触れた紹介記事になりましたが、ゲーム自体は操作感がよく、ゲームオーバー後も再挑戦する気にさせてくれるいいバランスだと思います。
天国を見るまで続けてみたいです。

天国への道
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード
※レビュー内容は掲載当時の情報になり、現在のものと異なる可能性がございます。

新着アプリ情報を様々な方法で配信していますので、是非お好きな方法で購読して下さい。

関連アプリ

新着アプリレビュー

SS5RmVqpr4DeqOpf5SqUEXfPRGyNf0NNTKDw7ZqM_bI0bSqysxcFOTRUOnw7BrDYig=w300
無料
アクション/スポーツ
Rating5

ねぇ、美少女チームのオーナーやろうよ♪シリーズ累計180万人がプレイしたビーナス 続きを読む»

ZcTWinzPttZ0wGxcYGLQQfDmC8m9S3B5KeLHeYclvCVb2O7VMKKa9PF9UFKJSrksW5gU=w300
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

基本プレイ無料・リセマラ不要!今なら初回ガチャが何度でも引き直せる!アクション・ 続きを読む»

icon_com.dmm.games.oz&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

新しいオズの魔法使いが始まる・・・。童話の世界を舞台に繰り広げられる3Dアクショ 続きを読む»

icon_jag.co.sincetimes.tank&hl=ja.png
無料
無料アプリ
Rating4

200種以上の戦車を編成して敵軍を倒すぞ!! 続きを読む»

icon_jp.co.okiwan.pot2sample&hl=ja.png
無料
アクション/スポーツ
Rating5

お姫さまと共に王国の危機を救う旅が、今始まる…! 続きを読む»

icon_jp.axelgame.wcs&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

1vs1でのオンラインバトルが楽しめる「闘技場」や、3人の仲間との連携がカギとな 続きを読む»

レビュー一覧へ