icon_line_collect 無料
Rating4

『LINE 勇者コレクター』ファンタジックでポップなデザインが魅力的なカードバトルゲーム

【開発者】NAVER  【レビュー日時】2012.11.30  【レビュー時バージョン】1.0.1

アプリ名
LINE 勇者コレクター
LINE 勇者コレクター
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード

拘り抜かれた世界観に引き込まれる

LINE 勇者コレクター」は、勇者カードと呼ばれるカードを集めてデッキを作りカードバトルをしながら冒険をするゲームだ。

他のカードゲームと比べてズバ抜けている点は、インターフェイス周りのクオリティの高さだ。

勇者コレクターのファンタジーでポップな世界観をより引き立てていて、かつ、どのコマンドにも快適にアクセスできるのが素晴らしい。

システム面も、導入部のチュートリアルで大体が理解できるので、この手のゲームをプレイしたことの無いユーザーでも安心できる作りになっている。

マイホームが凄く落ちつくデザイン。額のカードも好きなのに変更できるぞ。

遊ぶなら種族は是非ロボットに!

最初に3つの種族を選ぶのだが、お勧めはロボットだ!ロボット種族のカードはどれもデザインが素晴らしく、スチームパンク好きな僕の心を擽ってくれる。

この手のカードゲームは種族選択することが多いが、ロボットという種族は凄く珍しいと思われる。少なくとも僕は初めて見た。

なのでせっかくこういった種族があるのだから遊ぶときは是非ロボットをオススメしたい。

LINEとの連携はランキング等のみで、ゲストでも十分楽しめるので是非遊んでみてほしい。

オススメの種族はロボットだ!この手のゲームでは珍しい種族だぞ。

ゲームの流れ

LINE 勇者コレクターまずは種族選択をしよう。種族はヒューマン、モンスター、ロボットの3種類だ。一度選ぶと変更ができないので良く考えよう。

LINE 勇者コレクター冒険パートは、カードを引いて数字分進む双六ゲーム方式だ。一枚引くごとにAPを1消費するぞ。

LINE 勇者コレクターBPを消費することで他のプレイヤーと対戦することが可能だ。対戦相手を選ぶときは、勝率とLvと消費BPを良く確認しよう。

LINE 勇者コレクターガチャはガチャポイントを消費して回すことが可能だ。ガチャポイントは冒険フロアを攻略すると手に入るぞ。因みに一日一回は無料で引ける。

LINE 勇者コレクターデッキ編成は前衛後衛が重要になってくるぞ。序盤は自動編集されたオススメデッキを使うと良いだろう。

ゲーム全体のデザインが統一されていて惹きこまれるものがあるね。
BPの消費量が多すぎて対戦が気軽にできない。
<記事提供元>
アプリ★ゲット
LINE 勇者コレクター
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード
※レビュー内容は掲載当時の情報になり、現在のものと異なる可能性がございます。

新着アプリ情報を様々な方法で配信していますので、是非お好きな方法で購読して下さい。

関連アプリ

新着アプリレビュー

SS5RmVqpr4DeqOpf5SqUEXfPRGyNf0NNTKDw7ZqM_bI0bSqysxcFOTRUOnw7BrDYig=w300
無料
アクション/スポーツ
Rating5

ねぇ、美少女チームのオーナーやろうよ♪シリーズ累計180万人がプレイしたビーナス 続きを読む»

ZcTWinzPttZ0wGxcYGLQQfDmC8m9S3B5KeLHeYclvCVb2O7VMKKa9PF9UFKJSrksW5gU=w300
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

基本プレイ無料・リセマラ不要!今なら初回ガチャが何度でも引き直せる!アクション・ 続きを読む»

icon_com.dmm.games.oz&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

新しいオズの魔法使いが始まる・・・。童話の世界を舞台に繰り広げられる3Dアクショ 続きを読む»

icon_jag.co.sincetimes.tank&hl=ja.png
無料
無料アプリ
Rating4

200種以上の戦車を編成して敵軍を倒すぞ!! 続きを読む»

icon_jp.co.okiwan.pot2sample&hl=ja.png
無料
アクション/スポーツ
Rating5

お姫さまと共に王国の危機を救う旅が、今始まる…! 続きを読む»

icon_jp.axelgame.wcs&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

1vs1でのオンラインバトルが楽しめる「闘技場」や、3人の仲間との連携がカギとな 続きを読む»

レビュー一覧へ