icon_org.adw.launcher 無料
Rating5

『ADW.Launcher』その1:簡易用語集

【開発者】AnderWeb  【レビュー日時】2011.11.4  【レビュー時バージョン】1.3.6

アプリ名
ADW.Launcher
カテゴリ
キーワード
ADW.Launcher
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード

ADW.Launcherは今まで紹介したツール系の中でもダントツで自由度が高い為、その分

○○って何?
○○を変えたいけどその設定はドコ?

となる事が多いかも知れません。

まずは以下の用語を覚えてしまいましょう。

ステータスバー

時刻、電池、電波などが表示される上部の事。
ADW.Launcher用語集:ステータスバー
通知バーシステムバーと呼ばれたりもします。

ドックバー

HOME画面の下の部分の事。デザインはメーカーによって様々です。

ADW.Launcher用語集:ドックバー1ADW.Launcher用語集:ドックバー2

HOME画面でページを移動しても常に表示されるので、良く使うアプリ等を置いておくと良いですね。

ドロワー

直訳は「引き出し」、「田」ボタン等をタッチして開くことができる「アプリ一覧」の事です。
縦に自由にスクロール出来るタイプと、横にページごとに表示されるタイプがあります。

ADW.Launcher用語集:ドロワー1ADW.Launcher用語集:ドロワー2

そのままアプリケーション一覧と呼ばれたりもします。

インジケーター

HOME画面や横タイプのドロワーは複数枚(複数ページ)あり、現在表示しているのがどこのページかを表す目印。

ADW.Launcher用語集:インジケータ1ADW.Launcher用語集:インジケータ2

スクロールバータイプや、「ooOoo」のようなドットタイプがあります。

ポートレイト/ランドスケープ

ポートレイト:縦向き
ランドスケープ:横向き

ADW.Launcherを使えば、HOME画面はもちろん、ドロワーも横向きに対応しています。

ADW.Launcher用語集:横向きHOME画面ADW.Launcher用語集:横向きドロワー

「プリンタやワープロソフト、DTP業界などで使われる印刷用紙の向きの呼び方」だそうです。

参考:IT用語辞典様
ポートレートモード ランドスケープモード

他にも分からない用語があるかも知れませんが、ほとんどはパソコンなどでも使われる用語ですので今回は省略しました。せっかくAndroidを使っているなら、是非Google検索をして自分で意味を調べよう!

Next

次回は「テーマ」を使って、簡単な操作でガラっとHOME画面の雰囲気を変えてみましょう。
『ADW.Launcher』その2:きせかえテーマで簡単に一括変更

ADW.Launcher
ダウンロードQRコード
※Android端末専用
AndroidMarketからダウンロード
※レビュー内容は掲載当時の情報になり、現在のものと異なる可能性がございます。

新着アプリ情報を様々な方法で配信していますので、是非お好きな方法で購読して下さい。

関連アプリ

新着アプリレビュー

SS5RmVqpr4DeqOpf5SqUEXfPRGyNf0NNTKDw7ZqM_bI0bSqysxcFOTRUOnw7BrDYig=w300
無料
アクション/スポーツ
Rating5

ねぇ、美少女チームのオーナーやろうよ♪シリーズ累計180万人がプレイしたビーナス 続きを読む»

ZcTWinzPttZ0wGxcYGLQQfDmC8m9S3B5KeLHeYclvCVb2O7VMKKa9PF9UFKJSrksW5gU=w300
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

基本プレイ無料・リセマラ不要!今なら初回ガチャが何度でも引き直せる!アクション・ 続きを読む»

icon_com.dmm.games.oz&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

新しいオズの魔法使いが始まる・・・。童話の世界を舞台に繰り広げられる3Dアクショ 続きを読む»

icon_jag.co.sincetimes.tank&hl=ja.png
無料
無料アプリ
Rating4

200種以上の戦車を編成して敵軍を倒すぞ!! 続きを読む»

icon_jp.co.okiwan.pot2sample&hl=ja.png
無料
アクション/スポーツ
Rating5

お姫さまと共に王国の危機を救う旅が、今始まる…! 続きを読む»

icon_jp.axelgame.wcs&hl=ja.png
無料
RPG/シミュレーション
Rating5

1vs1でのオンラインバトルが楽しめる「闘技場」や、3人の仲間との連携がカギとな 続きを読む»

レビュー一覧へ